QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
 › *nikoniko*

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2013年12月01日

紅葉と竹楽























  


Posted by miki at 14:29Comments(0)outing

2013年10月08日

落ち着く場所
















  


Posted by miki at 22:25Comments(2)Photograph

2013年10月07日

帰ろっか

  


Posted by miki at 22:54Comments(0)Photograph

2013年07月08日

そういう人。

数日前、



ねえ、プレゼントしたいものがあるんやけど大きいのと小さいのと聞かれたら、すかさずどっち?




と、ご近所さんからメールが来た。
これを読んで私は、

彼女が二択を迫られて、ミキティー(と呼ばれてる)だったらどっちにする?

って言う相談メールだと思い、




すかさずなら両方(笑)考えたら小さい方!


と、返信。
参考になった!ありがとう(*^_^*)
てな、メールが返ってくると思ったら


らじゃ   後ほど(^-^)


と言う返信が来たので、あら?違ったのか。
って事は…



何?占いか何か?



と聞く。
すかさずって言葉がキーワード。
占いとか、性格診断とかそんなん言うじゃん。
私その手のもの嫌いじゃないんで(笑)



すると



ちがーう



と、返信が。
子供たちのバスの時間になり外にでて、顔を合わせると





はい。










超~~~~可愛いワイヤークラフト!!!!!
しかもカメラ!!!!!!
ヤバい!!!!
嬉しすぎる!!!!!!




∑(゚д゚*)えええっ!?くれるの~~~~~


若干悲鳴に近い声の私(笑)



『可愛いやろ~~。お揃いで買ってしまってん。』











ええ、もう、すこぶる可愛いですっ!!!!



子供同士が仲良くて、親同士も趣味が相当かぶるんで(笑)仲よくさせてもらっているご近所さん。
いつも、いつも姫がお家に遊びに行っていて、
いつも、いつもご迷惑かけっぱなしなのに…




『いつもお世話になっているから、プレゼント♪』



って。
ええ子や~~(T-T)
年下なのに、本当しっかりしていて。

子育てや、生活そのものがいつもちゃんとしてて襟を正されるのよね。彼女には!!!









家に帰って、このワイヤークラフトのカメラを眺めていたら、
ふと一年前の出産の事を思い出した。



息子の出産は姫の出産から4年半経っていた事もあって自然分娩を希望していた私。
残念なことに姫は逆子で帝王切開になってしまったから、女ですもの!!産みの苦しみ。一度は経験しないと!!!
張り切っていたけれど、予定日を過ぎてもお腹の中の息子っちは降りてくる気配もなく…
破水するも陣痛もつかず、間の悪い事に年に一度のパパの出張も迫っており…。
残念ながらまたお腹を切る事に。


赤ちゃんは無事、痛みもなく生まれたが、その後が辛かった。
子宮の収縮所謂後腹の痛みと切られた傷口の痛み、後で聞いたけど帝王切開は回数を重ねるほど産んだ後が辛いらしい。

そこに持ってきて、麻酔が髄膜!?におそらく入ったんじゃないか?って事で体調がすこぶる悪かった。
吐き気、めまい、食欲不振…
痛みとともにこれらの症状が何日にもわたって続き、出産の報告もなかなかみんなに出来ないほどだった。


数日後どうにか、ご近所の彼女にも連絡。
無事赤ちゃんが生まれたよ~。


なかなか連絡が無く気になってたって連絡とともに、
病院にお見舞いに行っても大丈夫?
と、聞いてくれて、



嬉しいんだけど、今日はどうにもこうにも体調が悪くてもう少し日をずらしてもらえるとありがたい。

そんなメールを返信。
すると


じゃ、帰ってきたら赤ちゃんの顔見に行くよ!


と、お見舞いを遠慮してくれた。
正直きつかったので助かったと思いつつ、
妊娠中ずっと私の体調を気遣い、娘をいつもお家によんでくれて面倒を見てくれた彼女だったので、とても申し訳ない思いだった。



そんな事をふと、その時お世話してくださった看護士さんに話すと



『それが本当のお見舞いよね。見舞うってきっとそう言う心使いよね。』


なんか、その言葉がすーーーっと心にしみて、
そうなのよ、彼女ってそういう人なのよ。




って、しみじみ思ったのを思い出した。









なかなか出来ない気遣いを、さらっとやってしまう。
そういう人。




可愛いプレゼント、本当にありがとう



今後も…
末永く…

子供とともに、よろしくお願い致します。  


Posted by miki at 13:58Comments(1)others

2013年07月02日

乗れちゃった(ノ▽〃)





一週間ほど前の事。


『ミキティー、俺ね、姫ちゃんの自転車に乗りたいとよ』




姫の彼氏Pegasusくんが家に来てこう言いまして。
姫の自転車は補助輪がない自転車、一方Pegasusくんは補助輪ありの自転車。


『いいけど大丈夫?』



確認してみると、補助輪なしに乗ってみたいと。




ならば、まず履いてるスリッパを運動靴に変えさせ、履いてたサルエルパンツも履き返させ、
準備万端で自転車に乗せ、後ろで支えて漕ぎだすと…





ん!?



イケる!?



イケるかも∑(゚◇゚ノ)ノ



と、手を離してみる。もちろんPegasus君には内緒で(笑)
すると一漕ぎ二漕ぎ…すーーーーっと前に進んでいくじゃない




『乗れてるよ!!!乗れてる!!!』











転ぶことなく乗れてしまったじゃない!!!
私の声で姫やお兄ちゃんのdragon君も振り向き



『おおおぉ、Pegasus自転車乗ってる!!!』



みんな大興奮v(>w<*)ィエイ②


思わずPegasus君のお家に駆け込んで彼のママに


『自転車乗れちゃったよ~~~』



って、叫ぶ私。
もちろん




『えええーーーー!?』



叫ぶママ。その時の様子はこちらにも




いや~、子供の成長ってすごい!!!
そして、出来た時のあの笑顔!!!
たまらなくいい笑顔!!!


その瞬間に立ち会えるって、本当子育ての醍醐味だよね。




さて、そんな成長に火がつく我が娘








補助輪なし歴もう半年にもなりますからね。
今じゃ、こっちがヒヤヒヤするぐらいのスピードでチャリンコ乗りまわしております。


何が怖いって、よそ様の車にぶつかって傷つけるんじゃないかってのが一番ヒヤヒヤ(>_<)
本人が怪我するより怖かったりして(笑)




さあ、そんなチャリンコお手の物の姫。



どんな事に火がついたかって言いますと





『ママ、見て!!』



の声に振り返ると











手放し乗り~~~。




やるじゃん♪


ほんの1秒離れてるか離れてないかくらいだけどね。
本人にしたら凄い事!!


手放しで乗れるっちゃがぁ~~~と鼻息荒く、集中しすぎて手を離す時舌が出る(>_<)

おいおい、転んだら舌噛むから舌は出すな~~~~。と怒られ必死に舌を出さずに手を離したのが上の写真(笑)
いろんな意味で必死の顔(笑)




さてさて、同級生コンビこれからも素敵な笑顔を沢山見せてね~  


Posted by miki at 14:07Comments(0)child care